中央放射線部 Central Radiology Division

診療内容・特色

 当部門は放射線科医師の指示のもと、 放射線等を用いて様々な検査及び治療を行う部門であり、 大きく分けて放射線画像診断部門と放射線治療部門に分かれています。

    放射線画像診断部門…各診療科から依頼を受けて、以下の検査を行います。
    • 一般媛影検査・透視造影検査
       いわゆるレントゲン写真を撮影することで胸部や腹部、骨などの情報を得ることができ、造影剤という薬剤の使用でリアルタイムに血管や臓器の形態を見ることができます。
    • X線CT検査
       体の周囲から放射線を回転させて照射することで体の輪切りの画像(断層画像)を得ることができ、体内の細かい情報を三次元的に知ることができます。
    • 核磁気共鳴画像検査(MRI)
       放射線を使わずに大きな磁石と電波を使用することでCTでは得られない体内の質的な情報を画像化することができます。
    • 血管造影検査
       カテーテルという細い管を血管内に挿入して、そこから造影剤を注入して画像診断を行います。また、造影剤の代わりに抗がん剤や塞栓物質を注入することで、がんの治療や出血の治療を行うこともできます。
    • 核医学検査
       放射性同位元素(RI)という物質を体内に取り込ませ、特殊なカメラで撮影することで血流や代謝機能を画像化できます。また、RIの特異的な集積機序を利用して病気の治療をすることもできます。
    放射線治療部門…直線加速器という装置を使用してエネルギーの大きな放射線を作り出し、体内に照射(外照射)することで主にがんの治療を行う部門です。また体内に治療の機器を挿入して、体の内側から治療(内照射)することもできます。


一般撮影装置


X線CT装置


核磁気共鳴画像装置


血管撮影装置


核医学検査装置


放射線治療装置

取り扱う主な疾患

放射線画像診断部門 各診療科の疾患全般。
放射線治療部門 脳腫瘍、頭頚部がん、食道がん、前立腺がん、子宮頚がん、 骨転移など主に放射線によく反応するがん。

診療実績(2016年度)

区分 患者数(件数)
入院 外来
一般撮影(単純) 48,244 31,522 79,766
一般撮影(造影) 1,844 370 2,214
血管造影検査 426 0 426
心臓カテーテル検査 725 0 725
X線CT検査 6,616 14,698 21,314
MRI検査 2,533 6,345 8,878
核医学検査(インビボ) 722 606 1,328
PET-CT検査 7 1,326 1,333
放射線治療 8,190 3,706 11,896
放射線治療計画 417 131 548
69,724 58,704 128,428

スタッフ一覧

役割 職種 氏名 兼務・所属 資格
部長 教授 橋本学 放射線医学講座
放射線科
放射線治療専門医
核医学専門医
IVR学会専門医
PET核医学認定医
日本がん治療認定機構暫定教育医
副部長 准教授 高橋 聡 放射線科 放射線診断専門医
核医学専門医
IVR学会専門医
PET核医学認定医
助教 古賀 誠 放射線科 放射線診断専門医
核医学専門医
PET核医学認定医
診療放射線技師長 小松 斉 診療放射線技師
副診療放射線技師長 照井正信 放射線治療
副診療放射線技師長 木谷弘幸 核医学
主任 谷口直人 CT
主任 佐々木斉喜 一般撮影
主任 櫻田 渉 MRI
主任 篠原俊晴 血管造影
主任 吉田博一 MRI
主任 加藤大樹 CT
主任 虻川嘉大 核医学
主任 斎藤智彦 放射線治療
斎藤慶子
伊藤美保
奥山晶子
疋田一成
白坂直哉
佐々木洋平
泉 未来
戸嶋桂介
佐藤 駿
柳本一貴
近野昂史
渡辺涼太
髙橋俊吾
佐々木美有
伊藤優樹
池田昌子
関崎正和
佐藤七海
伊藤雄介
斎藤将太
鎌田由紀子 事務系補佐員
柴田淑子
石井光子

このページの先頭へ