整形外科 Orthopedic Surgery

診療内容・特色

 整形外科が対象とする疾患は運動器疾患です。運動器とは、脊椎、関節、神経、筋、靭帯などからなり、これらの障害によリ身体活動が制限されます。代表的な疾患として椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、変形性関節症、リウマチ、骨軟部腫瘍、スポーツ障害、骨折・脱臼などの外傷が挙げられます。

 最近では、高齢社会の到来で患者数が増加し、整形外科のニーズはこれまでになく高まっています。国民生活基礎調査をみても、日本人が訴える愁訴の第1位は腰痛、第2位は肩こりといずれも整形外科疾患で、病院を受診する病名としても高血圧に次いで腰痛が第2位です。

 整形外科患者数は、内科に次いで第2位であり、いかに国民の生活に欠かせない診療科であることが分かります。特に秋田県は全国有数の高齢県であリ、秋田大学医学部附属病院整形外科は地域医療に対する貢献に努めています。


側弯症手術

取り扱う主な疾患

  • 脊椎脊髄疾患
  • 椎間板ヘルニア、脊椎靭帯骨化症、脊椎すベリ症、脊柱管狭窄症、脊椎外傷、脊椎感染症、脊柱変形(側弯症、後弯症)、脊椎脊髄腫瘍など

  • 骨関節疾患
  • 変形性関節症、スポーツ障害、骨関節感染症、四肢変形、関節リウマチなど

  • 代謝性骨疾患・骨軟部腫瘍
  • 骨粗鬆症、原発性骨腫瘍、転移性骨腫瘍、軟部腫瘍など

診療実績

2012年の主な手術件数
主な手術式 件数
棘突起縦割式頚椎拡大術 16
頚椎後方固定術 6
胸椎後方固定術 8
腰椎椎弓形成術 17
腰椎椎体間固定術 17
脊柱側弯症手術 15
肩関節鏡視下手術 13
人工股関節置換術 50
人工股関節再置換術 1
人工膝関節置換術 12
膝前十字靭帯再建術 14
原発性骨腫瘍手術 9
転移性骨腫瘍手術 4
軟部腫瘍手術 35

外来受付スケジュール

※10:30以降は予約された方のみ受診できます

曜日 受付時間(予約を除く) 受付 診療内容
月曜 8:30~10:30 初診 新患・再来(予約なし) :本郷
9:00~12:00 再来(予約) 骨軟部腫瘍・代謝性骨疾患 :岡田
9:30~14:00 再来(予約) 骨粗鬆症・脊椎 :宮腰
10:00 ~15:30 再来(予約) 骨粗鬆症・脊椎 :粕川
火曜 8:30 ~10:30 初診 新患・再来(予約なし) :不定
9:00~15:00 再来(予約) 骨粗鬆症・脊椎・側彎症 :本郷
9:00 ~13:00 再来(予約) 整形外科一般 :不定
水曜 8:30~10:30 初診 新患・再来(予約なし) :粕川
9:00~13:00 再来(予約) 脊椎・側彎症 :島田、工藤
9:00~13:00 再来(予約) 骨軟部腫瘍・骨粗鬆症:土江
木曜 8:30~10:30 初診 新患・再来(予約なし) :不定
9:00~12:00 再来(予約) 足の外科・骨粗鬆症 :野坂
9:00~15:00 再来(予約) 股関節 :山田
9:00~14:00 再来(予約) スポーツ外傷、膝、肩 :齊藤,木島
金曜 8:30~10:30 初診 新患・再来(予約なし) :不定
9:00 ~12:00 再来(予約) 骨軟部腫瘍 :永澤

スタッフ一覧

役割 職種 氏名 専門領域 資格
科長 教授 島田洋一 整形外科全般
脊椎
側彎症
リハビリ
(機能的電気刺激)
整形外科専門医
脊椎脊髄病学会指導医
リハビリ専門医
  准教授 宮腰尚久 脊椎
骨粗鬆症
整形外科専門医
脊椎脊髄病学会指導医
  准教授 松永俊樹 リハビリ
(機能的電気刺激)
交通事故
労災
整形外科専門医
リハビリ専門医
外来医長 講師 山田晋 股関節外科
外傷(骨折)
スポーツ
整形外科専門医
病棟医長 講師 本郷道生 脊椎・脊髄
側彎症
骨粗鬆症
整形外科専門医
  医学部講師 粕川雄司 脊椎
骨粗鬆症
痛みのケア
整形外科専門医
  医学部講師 永澤博幸 骨軟部腫瘍
小児
整形外科専門医
  助教 野坂光司 難治骨折
変形矯正
足の外科
骨粗鬆症
整形外科専門医
  助教 石川慶紀 脊椎・脊髄
骨粗鬆症
整形外科専門医
  助教 齊藤英知 スポーツ外傷
膝・肩
整形外科専門医

診療科・講座のホームページアドレス

http://www.med.akita-u.ac.jp/~seikei/

このページの先頭へ