トップページ業務内容緩和ケアセンター長挨拶

緩和ケアセンター長挨拶

緩和ケアセンターについて

緩和ケアセンター長 安藤秀明

緩和ケアセンター長
安藤秀明

大学病院は、高度な医療を提供するため、より専門的な治療や取り組みが必要とされています。当院の緩和ケアセンターにおいては、がん疾患だけではなく、全ての病気や治療に伴う身体的・精神的・社会的・スピリチュアルな痛みを抱えた患者さんやご家族のお力となるべく活動をしています。入院事例に関しましては、専従看護師を中心に、身体所見のアセスメントのみならず、患者さんの自律性と価値観を尊重した対応を心掛けております。緩和ケア外来では、専任看護師を中心に、患者さんご本人はもちろんのこと、ご家族の思いも尊重できるような体制を目指しています。

平成25年度からは、患者さんの治療開始前から関わらせて頂く事例が増えてきており、主治医・病棟スタッフと連携を図りながら、治療の副作用に対する症状緩和や患者さん・ご家族の揺れ動く気持ちを支え、早期からの緩和ケアを実践しております。また、外来では、リンパ浮腫の診断・指導も開始しました。

〒010-8543 秋田県秋田市広面字蓮沼44-2 TEL:018-834-1111(代表)