秋田県がん診療連携協議会

概要

平成26年度第4回秋田県がん診療連携協議会総会

平成27年3月9日、秋田大学において平成26年度第4回秋田県がん診療連携協議会総会が開催され、以下議題について話し合われました。

各作業部会長より作業部会における活動報告ありました。緩和ケア・教育研修部会から緩和ケア研修会学習プログラムが平成27年度より新基準に変更されるためご留意頂きたいとの報告がありました。また、地域連携クリティカルパス部会からは事業の推進を目的に運用方法を変更することが承認され、今後新たに食道がん化学放射線治療後、前立腺がん術後、皮膚がん術後の3パスを秋田県統一パスとして運用を目指すとの報告がありました。

協議会事務局報告では「秋田県院内がん登録集計データ解析の結果」および「施設別部位別予後調査の結果」の進捗状況報告と内容説明がありました。

秋田県より、厚生労働省で開催される「がん診療連携拠点病院等の指定に関する検討会」の結果を受けて後日報告したいとの発言がありました。

報告事項

  • 作業部会報告
  • 協議会事務局報告
  • がん診療提供体制(案)について