あきた治験ネットワークは、秋田県の治験の活性化を図ることを目的に設立された
県内医療機関の連携によるネットワークです。
県民の皆様に最新医療を受ける機会を提供し、
医療技術の発展、医療産業の振興に役立つことを目指しています。
診療領域グループと参加医療機関
セントラルIRB
患者紹介システム
お知らせ

お知らせ一覧

治験とは…

「くすりの候補」を使って、人での効き目や副作用を調べることを「治験」といいます。 患者さん、医療機関、製薬会社の3者の協力のもとで「治験」が行われ、 「くすりの候補」から「くすり」が誕生します。 詳しくは、以下のリンクから日本医師会治験促進センターのホームページをご覧ください。